夫婦の木「榧の木」

夫婦の木「榧の木」

夫婦の木「榧の木」

JR白岡駅のホームから夫婦の木を見ることができます。

何年も白岡駅を利用していましたが、言われなければ気がつかない木でした。

白岡市の広報誌「広報しらおか」の2014年8月号を見て、はじめて夫婦の木「榧の木」を知りました。

早速、白岡駅へ行ってみました♪

JR白岡駅の下り線ホームがこちら。

トイレがある方です。

白岡駅内

この右の階段を降りると前方に見えるのが夫婦の木です。

この木は、榧の木

「かや」と読みます。

よく知られているのは将棋盤・碁盤・連珠盤。

かや材で作られたものは最高級品とされています。

一見すると、大きな1本の木が二つの枝に分かれているようにも見えますが、よくみると2本あります。

榧の木2本が寄り添うように立っており、その姿はハート型に見えます。

ちょっと無理やりかな?とも思えますが、何の形?と聞かれれば、やっぱりハート型かな♪

綺麗に剪定すると、もっとハートっぽくなるかもしれませんね。

「広報しらおか」によると、この榧の木は樹齢100年以上だそうです。

白岡駅の誕生の頃から白岡の歴史を一緒に歩いてきた木なのでしょうね。

榧の木といえば、白岡ではやはり白岡八幡神社ではないでしょうか。

境内にある榧の木は樹齢約600年と言われ、白岡市内では最も古い榧の木です。

⇒ 白岡八幡神社のページ

 

階段を下りてすぐの場所で見てみると、こんな感じです。

奥に夫婦の木が見えます。

離れていても、確かにハート型っぽいですね♪

白岡駅、夫婦の木

気持ちの良い青空の日だったので、木々が青々としてとても印象的でした。

白岡駅からであれば、上り線に乗るばかりという方も多いはず。

お帰りの際、ちょっとホームの先を見てみてください、夫婦の木「榧の木」が立っています。

白岡まつり

白岡まつり(しらおかまつり)

白岡まつり2

白岡まつり市役所

毎年8月の第一土曜日に開催される「白岡まつり」は平成26年で第22回を迎えました!

開催場所 : 白岡市庁舎周辺特設会場

開会式  : 午前11時15分~

会場周辺の道路は一部規制し、通行止めとなっている区間があります(自動車及び自転車)。

詳細は白岡市観光協会HPでご確認ください。

 

白岡まつりでは、駐車場が設けられており、遠方からのお越しも便利なお祭りになっているのが嬉しいですね♪

第1駐車場 約350台

第2駐車場 約500台

第3駐車場 約100台

白岡まつり

 

白岡まつりは、ブラスバンドの演奏、健康まつり、体力測定コーナー、お楽しみ抽選会、よさこいソーラン、そのほかにも舞台イベントが行われました。

今年の夏も暑い中、たくさんの方々がお祭りに参加。

白岡まつり夜

そして、夜になると一層にぎわい、人出も多くなりました。

 

最後は夏の夜を彩る花火大会!

白岡まつり花火

 

花火大会の開催 : 20時~20時30分頃

高い建物が少ない白岡市ならでは、さえぎるものがなく花火が見られます。

打ち上げ数は多くなく、30分程度。

白岡まつりの会場のすぐ近くにある、総合運動公園が花火の打ち上げ場所になっています。

しかし、間近で見ることが出来るのでとても迫力があり楽しめます♪

今回は私たちは「はぴすしらおか」の駐車場で花火を見物しました。

お祭りの会場ではかなりのたくさんの人が場所取りをしていましたが、こちらはガラガラ。

というのも、駐車場はアスファルトなので、昼間の熱がそのまま残っていました。

レジャーシートではとてもとても熱くて座れません!!

持参していた100円の椅子で何とか座れたという感じでした。

それでも、下から上がってくる熱気で蒸し暑い中の花火鑑賞♪

真正面に打ちあがる花火は迫力があり、とても綺麗でした。

芝生の上でゆっくりと花火を楽しむのであれば、やはりもう少し早い時間に場所取りをする必要がありそうです。

でも、どこからでも十分に見ることが出来るので、白岡の花火はなかなか良いですよ♪

 

白岡特産館

白岡特産館(しらおかとくさんかん)

白岡特産館

〒349-0217 埼玉県白岡市小久喜1053-7

TEL : 0480-91-0388

営業時間 :10時30分~17時30分

休業日 : 日曜・年末年始

JR白岡駅西口を出てすぐ南に赤い三角屋根の「白岡特産館」があります♪

HP : http://www13.ocn.ne.jp/~shiraoka/machitokusanntop.htm(白岡観光協会)

 

白岡市の特産である「梨」を使った商品などが販売されています。

店内は小さくこじんまりとした白岡特産館。

白岡駅からすぐという立地なので、白岡の手土産などを買い求めるお客様がよく訪れています。

私も帰省の際は、いつも白岡特産館でお土産を買って帰ります。

意外と「梨」を使ったお菓子って珍しいので、喜ばれます♪

白岡特産館店内1

お店にお聞きすると、一番人気は「梨サブレ」だそうです。

万人に好まれる味と柔らかな食感が好まれているとか。

また、特産の梨を使った手作りの「なし飴」は、50%が梨という果汁感たっぷりの美味しさで人気。

 

さらに、冷蔵・冷凍商品も扱っており、梨のアイスクリームやシャーベット・半生茶個レートなどの販売もあります。

白岡特産館2

夏場は特に美味しく感じる一品♪ ところてんなども並んでいます。

 

そして、白岡市のマスコットキャラクターである「なしりん」のグッズもあります。

白岡特産館なしりん

一番人気は可愛くて便利な「なしりんの付箋」だそうです。

ちょっとしたお土産に、可愛いと評判が良いとのこと。

他にも、可愛らしいバスタオルなども販売されています。

気になったのは「なしりん」のグッズばかりで、「なしべえ」の姿が見えませんでした…

なしべえのグッズはないのかな??

 

白岡オープンガーデン

白岡オープンガーデン

白岡オープンガーデン

白岡オープンガーデンは今年(平成26年)で第3回目を迎えました。

オープンガーデンとは、花や緑で飾られた個人宅を期日を決めて一般公開するイベントです。

街の景観を美化するだけでなく、庭の中で会話が生まれ、人の輪が広がっていきます。

白岡オープンガーデン案内

平成26年の白岡オープンガーデンの公開日は各ガーデンによって異なります。

平成26年4月26日(土)、27日(日)10:00~16:00

平成26年5月17日(土)、18日(日)10:00~16:00

主催:ホワイトヒルズガーデン

連絡先:白岡市観光協会  0480-92-8151

HP: http://www13.ocn.ne.jp/~shiraoka/

白岡オープンガーデンの案内は白岡市観光協会のHPで見ることができます。

各ガーデンの紹介、開放の日時、注意事項などが記載されています。

 

チューリップ

白岡の街を歩いていると、色とりどりの花が咲いてとても綺麗です。

素敵な花壇が目立つお宅も多いので、白岡オープンガーデンのようなこうしたイベントが実現していることがとても素敵なことだと感じます。

個人宅のガーデンを一般公開してくださる素敵なご家庭が多いということなんですね♪

こうした試みに賛同し、お庭を公開してくださることに感謝したいと思います。

 

☆見学者の皆さまへのご注意☆

オープンガーデンでは庭主の好意によって開放されている空間です。注意事項を守って、気持ちよく楽しめるようにしましょう。

・駐車場は基本的にありません。

・個人宅のトイレは利用できません。

・見学中に飲食はしてはいけまん。

・ペットの連れ込みは禁止です。

・ごみはお持ち帰りください。

・庭主に許可なく、花や木に触れないでください。

こうした注意をしっかりと守って、楽しい白岡オープンガーデンにしてください♪

アンソレイエ・フジモリ

アンソレイエ・フジモリ

アンソレイユ

〒349-0205  埼玉県白岡市西3丁目10−9

TEL: 0480-93-1767

営業時間: 10:00~19:30、[土日]7:00~19:30

定休日: 月曜(休日の場合は翌日)

「アンソレイエ・フジモリ」は白岡で人気のパン屋さんです♪

 

一見、パン屋さんに見えないので、通りを車で通り過ぎる程度では見つけにくいかもしれません。

アンソレイエ・フジモリは大きな看板がない・・・どころか、小さい看板もないパン屋さんなんです。

入り口に近づいていくと、ドアの横に小さなプレートがかけてありました。

アンソレイユ入り口

食パンの絵と「BAKERY」という文字だけ。

どこにもお店の名前がありません・・・

しかし、知る人ぞ知る人気の手作りパン屋さんです♪

看板がなくても、パン屋さんだと分からなくても、お客さんはどんどんお店に入っていきます。

可愛らしいロッジ風のお店、ドアを開けるとパンの香ばしい香りが店内いっぱいに広がっていました。

アンソレイユのパン

特にお惣菜パンの種類が豊富です。

しかも、どれもお手ごろな値段というのが嬉しい♪

ホットドッグ、照り焼きバーガー、焼きそばパン、かつサンドなどなど。

もちろん菓子パンもいっぱい種類があります。

最近は焼きたてのパン屋さんというと、どれも1つ1つが結構良いお値段だったりします。

でも、アンソレイユのパンは全体的にお安いです。

トレイにパンを乗せ、レジに行こうと思ったとき。。。。ありました!

こんな奥にやっとお店の名前が書いたプレート、看板がここに。

アンソレイユ看板

店内の奥には飲食できるスペースもあります。

柔らかい日差しが差し込んで、とても気持ち良さそうなスペースです。

今度はお店で食べてみようかな♪

アンソレイユ店内

 

「なしべえ」と「なしりん」

「なしべえ」と「なしりん」

なしべえなしりん

なしべえ」と「なしりん」は、梨をモチーフにした白岡市のマスコットキャラクターです。

公募により決定したそうですが、同じ梨がモチーフというのに、顔が全く違うというコンビが斬新ですね。

どこに行けば、なしべえとなしりんに会えるのかな?会ってみたいな~

と、思っていたところラッキーにも偶然遭遇することが出来ました♪

JR白岡駅で「たばこのポイ捨てなしキャンペーン」が行われており、駅構内に「なしべえ」と「なしりん」がやって来ていました。

この時、頂いたのが「ポイすてなし飴」とポケットティッシュ。

なしべえポイ捨て

でも、この「ポイすてなし飴」シールが貼ってあります!

裏を見てみると・・・あ、書いていました元は「災害なし飴」でした♪

反対になっていますが、ちゃんと災害なし飴って書いてあります。

「梨」と「なし」をかけた「なしべえのグッズ」なんですね。

食べてみると、梨の果汁入りキャンディーでした。梨味って意外と珍しいなって思います。

災害なし飴

また、白岡市のイベントがある際には、「なしべえ」と「なしりん」に会えるかもしれませんね。

平成24年10月1日に白岡市制施行を記念して、なしべえ・なしりん(白岡市のマスコットキャラクター)の特別住民票を交付されています。

白岡市のれっきとした住民なんですね♪

HP: http://www.city.shiraoka.lg.jp/6034.htm

こちらのHPからは、なしりべえ・なしりんの特別住民票をダウンロードすることもできます。

 

また、なしべえ・なしりんのグッズなどは「白岡特産館」で販売されています♪

バスタオルや付箋などが人気だそうです!

 

新春を祝う豆まきまつり

新春を祝う豆まきまつり

豆まき祭り

「新春を祝う豆まきまつり」は毎年、興善寺で節分の時期に行われます。

興善寺  ⇒ 興善寺のページ

埼玉県白岡市白岡961

TEL: 0480-92-0157

JR白岡駅西口より約1km。徒歩で約15分程度。

バス: 菖蒲仲橋行朝日バスで興善寺バス停下車すぐ。興善寺

 

26年度は2月2日 午前11時より行われました。

この日はあいにくの空模様。

しかし、寒い中たくさんの方々が集まっていました。

上部の写真も平成26年度の模様を撮影したものです。

興善寺の豆まきはちょっと掛け声が変わっているのが特徴!

 

普通は「鬼は外!」ですが・・・興善寺では、「鬼はご随意に」という掛け声です

鎌倉時代頃、白岡地方を治めていた権力者は「鬼窪氏(おにくぼし)」でした。

その末裔である鬼久保家では豆をまくときに代々、「鬼はご随意に」という掛け声になっているそうです。

豆まきまつりには午前11時、オープニングのお囃子から始まり。

11時半より衆議院議員や県会議員、白岡市長が出席。

興善寺のご住職の挨拶の後、盛大に開会式となりました。

ご住職の挨拶が長く、豆まきを待ち遠しくしている人が会場に集まり始め、大賑わい♪

豆まきまつり

豆まきは1回目は来賓・市内関係者の方々から開始。

もちろん、赤鬼・青鬼の姿も見えました。

豆まきまつり鬼

その後、よさこいソーランやジャズダンス、大正琴とお囃子など市民による舞台イベントがあり、

豆まき→イベント→豆まき→イベントというように交互に何度も行われるので、福豆が取れない!

ということはないかもしれません。

2回目、3回目の豆まきは興善寺幼稚園の園児たちによる豆まきです。

可愛い掛け声が響いていました♪また、模擬店も並んでおり、寒い中でもアツアツの美味しいおでんなどを頬張る人の姿が見えました。

今回、豆まきまつりで頂いた成果はこちら♪

全部で4個でした!市民の熱い争奪戦の中、がんばりました!4個も取れれば十分でしょう♪

興善寺の豆まき豆

善寺

白岡新春マラソン大会

白岡新春マラソン大会

毎年1月に開催される白岡新春マラソン大会は平成26年で第24回を数えるようになりました。

寒い中、数多くの市内・市外からエントリーした方々が参加し、熱い熱戦を繰り広げます。

お子さんからご高齢の方、男女問わず参加者は様々。

種目は1.2km、2km、5km、10kmと体力・年齢に合わせることができ、参加しやすい市民マラソン大会です。

テーマは♪ 「鳥になれ・風になれ・新春マイロード」

白岡新春マラソン大会

主催:白岡新春マラソン大会実行委員会

大会事務局:〒349-0292 白岡市千駄野432 TEL:0480-92-1111

白岡新春マラソン大会エントリーセンター TEL0480-778-5880

*申し込み期間は平成25年10月1日(火)~31日(木) 下記HPからも申し込み可。

HP:  http://www.tecnoplan.co.jp/i

会場: 白岡市総合運動公園陸上競技場及び周辺道路

受付: 午前7時45分~各部門スタート10分前

開会式: 午前8時15分~

スタート: 午前9時00分~

競技終了: 午前11時50分予定

白岡新春マラソン大会コース

参加費: 市内の小学生は無料!市外小学生と中学生は500円。

高校生2000円。一般2500円。親子ふれあい(5歳以上の子供と親)2000円。

各部門ごとに表彰があり、賞状・トロフィー・副賞が用意されています。

もちろん、スポーツですから参加することに意義がある!だと思います。

順位に関係なく、冬のさわやかな朝に親子で友達同士で参加してみてはいかがでしょう♪

参加賞として、一般・高校生・親子ふれあいの部にはTシャツ。

中学生・市外小学生にはタオル。

また、特別賞として最高齢者の方に最高齢者章などもありますよ。

白岡新春マラソン

マラソンに参加している方を見ていると、大きな掛け声でキレイな列で走っている方々をみかけました。
消防署?消防団?の方でしょうか。気持ちのいい掛け声で見ているこっちまで元気がでました。

白岡新春マラソン大会画像

白岡唯一の宝くじ売り場

白岡に宝くじ売り場が出来ました!

白岡宝くじ売り場

駅前には必ずあるというのが宝くじ売り場だと思っていたのですが・・・

ここ白岡市ではJR白岡駅前にも、新白岡駅前にも残念ながら宝くじ売り場はありません。

一応、JR白岡駅前にある足利銀行のATMで購入することは可能なのですが、当然、足利銀行の口座を持っている方しか購入できません。

といっても、ATMでの購入なので宝くじは購入できません。

ロトとナンバーズのみの取り扱いです。

足利銀行

じゃあ、どこで買えるの?

白岡から一番近い売り場といえば、お隣の蓮田市にあるカインズホームの敷地内でした。

もちろん、大宮や久喜へ行けばいくらでも宝くじ売り場はあるんですが、白岡には1店舗もなかったのです。

しかし、やっと♪平成25年秋に白岡市内にも宝くじ売り場が設置されました!

場所はマミーマート白岡西店の駐車場内です

営業時間:10:00~18:30

マミーマート白岡西店

マミーマート 白岡西店

〒349-0205 白岡市西6-5-2  TEL: 0480-90-5101

駐車場:有り(217台)←こちらの駐車場内に宝くじ売り場が新設されました♪

マミーマート白岡西店の営業時間は9:00~21:00です。

宝くじ売り場の営業時間とは異なりますので、ご注意ください。

たまには夢を買いたいものです。

でも、ちょっと買おうかなと思える場所にないとなかなか・・・

わざわざ宝くじを買うために、どこどこへ出かけようとまでは思いませんから、近くに宝くじ売り場が出来たのは嬉しいですね。

年末ジャンボ、買ってみようかな。買わないと当たらないですからね!

撮り鉄さん撮影スポット

撮り鉄さん撮影スポット 隼人堀川橋

撮り鉄さんスポット

白岡駅から1.2km。徒歩で約15分。

隼人堀川橋を上ると、よく見る光景がカメラを構えた方々。

撮り鉄さんたちのスポットのようです。

この橋の下をちょうどJR宇都宮線の線路が通っています。

橋の上からシャッターチャンスを狙うのでしょうか。

橋の上にくると下が線路なので当然危険防止に金網が貼っています。

隼人堀川橋1

でも、近づいてみると・・・穴が開いてる!!

ここにも穴が・・・

隼人堀川橋2

こちらにも穴が・・・

隼人堀川橋3

きっとこの穴越しにカメラを構えているのでしょうね。

隼人堀川橋4

金網からカメラを出してみると・・・確かに綺麗です。

 

隼人堀川橋5

その時、電車がやってきました。

普通電車ですけど、確かに絵なるような気がします。田園風景の中に電車が溶け込んで良い感じになるのでしょうね。

隼人堀川橋6

わぁ♪ なかなか良い景色です。撮りたくなる撮り鉄さんたちの気持ちが分かりますね。

たまたま撮影したのは普通電車でしたが、この路線はたくさんの種類の電車が走っているので、魅力的な場所なのだと感じます。

そういえば、撮影したこの時はどなたもいらっしゃいませんでした。普通電車ですから珍しくはないですね。

撮りたい電車が通る時はたくさんの方々集まっていると思います。

ただ、金網を破ってしまうのはとても危険だと思います。ご注意くださいませ。

« Older Entries

白岡の公共施設

白岡の教育施設

白岡の神社・寺院・史跡

白岡の公園

白岡の病院

白岡のココ!スポット

白岡の駅周辺ガイド

カテゴリ

このサイトを検索

Copyright(c) 2013 白岡まちナビ All Rights Reserved.
株価の値動き